素朴な味わいのドーナッツのレシピ

スイーツ

素朴な味わいのドーナッツをおうちで食べたい!

わが家の手作りドーナッツは甘さ控えめで作ります。
チョコをかけるとミスドのチョコファッション風で嬉しい^^

新鮮な油を使って揚げられるのが手作りドーナッツの魅力でもあります。

ドーナッツのレシピ

材料(小さめのドーナッツ10個分ほど)

  • 薄力粉 150g
  • 砂糖 50g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 卵 1個
  • 牛乳 大さじ1
  • 揚げ油 適量
  • 打ち粉(薄力粉) 適量 
  • 板チョコ 適量

薄力粉、砂糖、ベーキングパウダーを合わせてふるっておく

粉類はふるって合わせ、大き目のボウルに入れます。

ふるった粉類の真ん中をへこませて、合わせておいた溶き卵と牛乳を入れる

菜箸でざっと混ぜたら、手でひとまとめにする

粉っぽさがなくなればOK。触りすぎると固くなるのでざっとまとめます。
生地が固ければ牛乳で調整します。

手に打ち粉をして好きな形、大きさに成形する

打ち粉をした手で丸めて指で穴を開け、穴を大きくしていきます。
一見イカリングみたいな感じですが、揚げると膨らんで穴が小さくなります。

綺麗なドーナッツにしたいときは、打ち粉をした台で生地を1cmほどの厚さに伸ばし、打ち粉をしたドーナッツ型で抜いていきます。

180度の揚げ油で両面がきつね色になるまで揚げる

両面がきつね色になるまで3〜4分揚げます。
油の中で、ドーナッツの輪っかに菜箸を入れてくるくる回すと綺麗な形になります。

私はいつも米油で揚げています。

揚がったら油を切って完成!
プレーンなドーナッツです^^

(チョコファッション風)板チョコを刻んで湯煎にかけて溶かす

チョコファッション風にしたいときは、板チョコを湯煎にかけてディップします。

これはガーナのミルクチョコ。

ドーナッツにトッピングして冷ます

湯煎したチョコにドーナッツをディップして完成。

(番外編)穴を開けずに揚げたらサーターアンダギーに

まるっこく成形して揚げるとサーターアンダギーになります。

さくっとした食感が美味しいドーナッツ^^
ひとつずつラップで包んで冷凍庫で保管し、自然解凍で食べると食感を失いにくいのでおすすめです。

スイーツ
お気に入りのレシピ。スイーツ編です。

応援クリックありがとうございます!更新の励みになっています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました