エクシブ鳥羽別邸に子連れ宿泊|お部屋やレストランをご紹介

■子育てとライフスタイル

久しぶりの子連れ旅行で三重県の伊勢・鳥羽観光を楽しんできました。

今回宿泊したのはエクシブ鳥羽別邸

2歳児連れで楽しめるかな?と思っていましたが、結論から言うと、とても快適で子連れにもおすすめのホテルでした。

今日はエクシブ鳥羽別邸の宿泊体験談を書いていきたいと思います。

エクシブ鳥羽別邸とは?

会員制のリゾートホテルとして有名なエクシブ。

宿泊するには会員権の購入が必要となりますが、会社の福利厚生などで利用したことのある人は多いかもしれません。

エクシブ鳥羽の3つ目の施設

エクシブ鳥羽別邸は、エクシブ鳥羽、エクシブ鳥羽アネックスに次いで新設された、「和」が基調となった宿泊施設です。

2016年(平成28年)1月に竣工、同年3月に開業しました。

美しい日本庭園が魅力

エクシブのホテルといえば、重厚感のあるヨーロピアンなインテリアで統一されているイメージが強いですが、エクシブ鳥羽別邸は日本の伝統美をコンセプトに設計された旅館風な佇まい。

エントランスを抜けると、美しい庭園が窓いっぱいに広がり目を楽しませてくれます。

この庭園を中心にラウンジやレストラン、客室が配置されているため、この鳥羽の美しい風景・洗練された伝統美をどこにいても感じることができます。

お庭と建物が美しく調和しているので、館内はどこを切り取っても絵になります。

「別邸」の名がつく唯一のエクシブ

最近新設されるエクシブのホテルは、「離宮」という名のつくシリーズがほとんど。「別邸」と名のつくホテルは現時点で「鳥羽別邸」のみとなっています。

他のエクシブシリーズとは一味違う雰囲気で、やはり「別邸」という特別感が漂います。

同じ敷地内にあるエクシブ鳥羽やエクシブ鳥羽アネックスにはプール・ジム等の施設も充実。鳥羽別邸内のレストランだけでなく、中華・イタリアン・フレンチなども選ぶことができます。

鳥羽別邸に宿泊しながら他の施設も利用できるので、長期滞在でゆっくり過ごすのも良さそうです。

エクシブ鳥羽別邸のお部屋

今回宿泊したのはスタンダードタイプのコンパクトなお部屋。

玄関をあがると、畳基調のお部屋が広がります。

低めのソファがあるリビングルームは居心地抜群。

ベッドも広々として、2歳の子どもと3人で寝るにはちょうどいいサイズ。

そして、ベランダからの景色が美しくてすごくテンションが上がりました。

この絶景をお風呂からも見ることができるので、本当に贅沢です。

スイートルームだとお部屋に温泉がついているそうですが、スタンダードルームのこちらのお風呂でも十分満足度が高かったです。

日本料理レストラン「華暦」で夕食

お夕飯はエクシブ鳥羽別邸内にある日本料理「華暦」でいただきました。

カジュアルコース 手毬

大人はカジュアル会席の手毬(¥9240)。

ひとつひとつ丁寧に調理された美しいお料理をいただけるのは、贅沢で癒される時間。

お造りの盛り合わせは器がライトアップされて出てきました。

この灯りを使った盛り付けは今、料理長のブームなんだそう。

エクシブはどこも本当にお食事が美味しいのですが、日本料理は特に格別だと感じます。

アラカルト

2歳児のご飯は、お子様御膳ではなくアラカルトで注文しました。

エビフライ、唐揚げ、フレンチフライがのった「フライの盛り合わせ」は娘も大喜び。

フレンチフライ、そんなに塩気が強くなかったので嬉しかったです。

白ごはんはサービスでいただけました。

エクシブ鳥羽アネックスで朝食

朝食はアメリカンブレックファーストをチョイス。

シャトルバスでエクシブ鳥羽アネックスに移動して朝食会場に向かいます。

エクシブ鳥羽アネックスは本館同様、リゾートっぽい雰囲気です。

海が見えて開放感のあるイタリア料理レストランです。

アメリカンブレックファースト

アメリカンブレックファーストは2640円。小学生以下向けの子ども用は1100円、ボリュームあります。

このメインプレートのベーコンがとっても美味しかったです。

朝食ブッフェと迷ったけれど、やっぱりテーブルに運んでもらってサーブしてもらえると楽ですね。

エクシブ鳥羽別邸が子連れにおすすめの理由

いつも有馬離宮や京都の八瀬離宮を利用することが多いのですが、子連れなら鳥羽別邸が一番かも?と思う部分がいくつかありました。

子連れにおすすめポイント❶旅館風の畳のお部屋とお風呂

なんといっても畳基調のフラットなお部屋の安心感ときたら。娘ものびのび過ごしていました。

エクシブは畳スペースがあるお部屋は多いものの、意外と段差も多いので小さい子ども連れなら鳥羽別邸のお部屋が一番過ごしやすいかも。

また、お風呂から景色が見えるのもポイントが高かったです。

鳥羽別邸にももちろん大浴場があるのですが、オムツの外れていない子供の利用はNG。

そのためこのお部屋風呂の充実度がぐんと旅の満足感を底上げしてくれました。

子連れにおすすめポイント❷絶景の散策路

鳥羽別邸の庭園は息をのむ美しさですが、散策路があるので子どもとお散歩ができるのも嬉しいポイント。

こういう石のステップ、子どもは大好きですよね。

お散歩しながら鳥羽の海がゆっくりみることができて本当に気持ちがいいです。

こんなにゆったりと楽しめる散策路があるエクシブはあまりないかも?

子連れにおすすめポイント❸レストランの個室利用

今回の華暦でのお食事は個室を案内していただきました。

個室だと家族でくつろいで過ごせます。

コースの終盤になるとやはりおとなしく座っていられない娘でしたが、お部屋をうろうろしたり持参した折り紙やお絵描きセットで適当に遊んだり。

子連れは個室がマストですよね。

エクシブには個室のあるレストランがいくつかあるので鳥羽別邸に限ったことではないのですが、本当にこちらの日本料理はレベルが高く美味しいので、小さい子と一緒に楽しめるのはすごくありがたいです。

子連れ旅行ではなかなか大人がゆっくり過ごすのは難しい面もありますが、エクシブ鳥羽別邸は子どもも大人も満足感の高い時間が過ごせたように思います。

次回は鳥羽アネックスなどの付帯施設も利用しながら長期滞在で楽しみたいなと思いました!

子連れ旅関連記事
エクシブ鳥羽別邸に子連れ宿泊|お部屋やレストランをご紹介
サンディエゴの海が見えるホテル|ラホヤコーブホテル宿泊レポ
カリフォルニア・ビッグベア2泊3日のキャンプ旅行記とおすすめキャンプ飯メニュー
《子連れ旅》1歳2ヶ月の子供と巡るアリゾナ旅行【後編】ーホースシューベンド・グランドキャニオン・ラスベガスetc.
《子連れ旅》1歳2ヶ月の子供と巡るアリゾナ旅行【前編】ーフェニックス・セドナ・モニュメントバレーetc.

\子育てのあれこれはこちらから/

タイトルとURLをコピーしました