《セドナ旅行レポ》ホテルマッターホルンインに宿泊

アメリカ子連れ旅

2021年9月末から10月にかけて、サンディエゴからアリゾナ旅行に行ってきました。

アリゾナ旅行記→前編/後編

今日はセドナで宿泊したホテルをご紹介します。どなかの参考になりましたら幸いです。

旅行時のFAMILY DATA
パパ 30代 ビールとワインが好き💓釣り・スポーツ観戦も好き💓
ママ 30代 お酒全般と料理が好き💓写真を撮ること・ブログを書くのが趣味。
娘 1歳2ヶ月 あんよが上達し、自由に歩き回れる喜びに溢れるお年頃。

《セドナ旅行レポ》ホテルマッターホルンインに宿泊|子連れ旅とモーテルの相性が意外に良さそう

セドナってどんなところ?

セドナはアリゾナ州にある砂漠の街で人気の観光スポット。

周囲を巨大な赤い岩や松の森に囲まれ、ロックの赤、植物の緑、空の青という色彩に心癒されるアリゾナの名所のひとつとなっています。

世界最強のパワースポットとの呼び名もあり、その所以が”ボルテックス”。

私はてっきり、この岩山のことをボルテックスと呼ぶのだと思ってたのですが、
実際はボルテックス=強いエネルギーが放出される場所。

このエネルギーというのは、渦巻きのように地球から上向きあるいは地球に向かって内向きに流れるそうで、
こんな小さなエリアにこれほどたくさんのボルテックスが集まる場所は世界的にも珍しいんだそう。

めちゃくちゃスピリチュアルな世界ですよね。

もともとはネイティブアメリカンの聖地だったそうですが、
今や世界中から観光客が訪れ、アーティストたちが移り住む街としても発展しているようです。

シンボルのカセドラルロック
小川との組み合わせが素敵

セドナで宿泊したマッターホルン・インの感想

セドナで一泊した我が家、宿泊先はマッターホルン・インという3つ星ホテルでした。

写真に見える、赤と緑の2階建ての建物

こちらとにかく立地が最高。
アップタウンにあるのですぐ歩いて街を観光できます。

さらに、お部屋の窓からはレッドロックがばっちり見えるんです!

嬉しいのは、
リノベーションしてあるようで客室が新しく綺麗なこと。

こんじまりとした山荘風で、清潔感があり居心地がよかったです。

浴槽なしのシャワールーム・冷蔵庫・電子レンジ完備・無料Wi-Fi◎

お部屋からテラスに出られるので、歩きたい盛りの子供ものびのび◎

グーグルマップで調べると3つ星ホテルと出るのですが、
基本的にはモーテル形式のお宿です。

モーテルとホテルの違いは?

モーテルとはモーターホテルという意味で、自動車で移動する人のためのホテル。

だいたい1〜2階建ての低層で、客室に面して駐車場があるものだそう。

なんとなくモーテルって、古くてあまり綺麗なイメージがなかったのですが、
マッターホルン・インはリノベーション済みだった上に景色がすごくよかったこともあり、
モーテルのイメージがガラッと変わりました。

なにより、駐車場からすぐに客室に入れるのってすごく気楽。

なんせ我が家はやたらと荷物が多くて😂
いつもこういうアウトドアワゴンで荷物を運び込むんです。

これ本当に便利なんだけど、これとベビーカーをガラガラ引きながらホテルのフロントでチェックインして客室に運ぶ、というのがいつも一苦労で。

これがモーテルタイプだと車から直接荷物を運び込めるので、その点でストレスなし。

子連れ旅行だと荷物が多くて車からの動線がすごく大事なので、案外モーテルとは相性がいいのかも!という発見でした。
(ただし、今回は1階だったのでスムーズでしたが、2階だとエレベーターがないのでちょっと大変だったかも)

こちらのお宿みたいな清潔で立地のいいモーテルタイプの宿泊施設がないか、というのも
今後のホテル探しのヒントになりそうです。

モーテルタイプのホテルで子連れセドナを満喫

スピリチュアルでアーティスティックで癒しのパワースポットであるセドナ。

日本ではなかなか味わえない不思議な観光地です。

お部屋の窓からレッドロックが見られるのは本当に贅沢な経験でした。

さらに、モーテルの意外な魅力も知ることができたのでシェアしてみました。

今回の記事がセドナでの宿泊先を選ぶ際のなにかヒントになりましたら幸いです。

関連記事
アメリカ子連れ旅行おすすめ都市・スポットまとめ|アリゾナ|カリフォルニア
カリフォルニア・ビッグベア2泊3日のキャンプ旅行記とおすすめキャンプ飯メニュー
《子連れ旅》1歳2ヶ月の子供と巡るアリゾナ旅行【後編】ーホースシューベンド・グランドキャニオン・ラスベガスetc.
《子連れ旅》1歳2ヶ月の子供と巡るアリゾナ旅行【前編】ーフェニックス・セドナ・モニュメントバレーetc.
子連れでも楽しめるテメキュラのワイナリー・ホテル|サウス・コースト・ワイナリー

\アメリカ子連れ旅記事はこちら/

\サンディエゴ情報はこちらから/

アメリカ旅行を探す
航空券を探す
ホテルを探す
タイトルとURLをコピーしました