サンディエゴの海が見えるホテル|ラホヤコーブホテル宿泊レポ

アメリカ子連れ旅

サンディエゴのラホヤコーブを目の前に眺めることができる素敵なホテルに宿泊しました。

一見とても古いホテルなのですが、一部リノベーションしたお部屋はモダンで快適でおしゃれな空間に。今日はそんなラホヤコーブホテルをご紹介します。

サンディエゴのラホヤってどんなところ?

サンディエゴにある高級住宅地ラホヤは、ダウンタウンから車で北に20分ほど走ったところにある海辺の街。

スペイン語で「宝石」を意味するその名にふさわしく、美しい海あり、山あり、街ありと贅沢な景観が魅力の観光・リゾート地です。

波の浸食で崖がユニークに入り組んだ海岸沿いのラホヤ・コーブは、野生のアザラシを見ることができる人気の観光スポットになっています。

ラホヤコーブの正面にあるホテルLa Jolla cove hotel

今回宿泊したホテルLa Jolla cove HOTEL&SUITESはラホヤコーブの正面に建っています。

何度か前を通ったことがあり、第一印象は「古そうなホテルだな」ということでした。

実際に、共有エレベーターなどはこの年季の入り方。

壊れないか少しドキドキしながらエレベーターに乗ってお部屋に向かいます。

フロントでマップをもらって知ったのですが、La jolla cove HOTELは幾つかの棟があり、今回宿泊したのはThe Pinesというリノベーションされた新しい建物でした。

  • Shores Building
  • CoveⅡ
  • Terrace
  • The Pines

の4つの建物があるようです。

宿泊したThe Pinesはこちら。

この部分だけ見るとスタイリッシュで今風なホテルかも。

もしかしたら古いピンクの建物(Shores Building)も今後リノベーションされるのかもしれません。

宿泊したお部屋

オーシャンビューでラホヤの海を目前に

ホテルのお部屋のタイプはいくつか選択肢があり、今回は「シービュー」を選びました。

角部屋だったので目前に広がるラホヤの海がどーんと見えます。

ベランダに出るとアザラシの鳴き声が聞こえてきます。

北側にはラホヤショア、スクリプスピア、トーリーパインが見えます。

スタイリッシュで快適なお部屋

内装はこんな感じ。スタイリッシュでとても快適でした。

ミニキッチンには小さいシンクと冷蔵庫がついています。電子レンジはありませんでした。

備え付けのコーヒーセットはスタバのカフェベロナ。

個人的にスタバコーヒーの中で一番好きなシリーズなのでテンションが上がりました。

洗面所も広くて嬉しい。シャワールームはバスタブなし。

ホテルにレストランはありませんが、近くに美味しいレストランがたくさんあるので食事に困ることはないかと思います。

\ラホヤのおすすめイタリアン/

サンセットもお部屋から

サンセットもお部屋から見ることができました。

サンディエゴはいろいろな場所からサンセットが見れますが、ラホヤから見る夕日も素敵です。

\サンディエゴのおすすめ夕日スポット/

ラホヤは子連れにもおすすめの観光地

ラホヤは美しい海岸線を眺めたり、ショッピングやグルメを楽しんだりと見どころ満点の観光地。

野生のアザラシやウサギやリスなどの動物に遭遇する自然豊かな場所なので、子連れにもおすすめのスポットです。

半日や日帰り観光もできますが、ホテルに宿泊してのんびり過ごすのもおすすめです。

ぜひ海を見ながらリフレッシュする贅沢な時間を過ごしてみてくださいね。

関連記事
サンディエゴ旅行で外せない観光名所おすすめ9選|元在住者が写真たっぷりで紹介
サンディエゴでサンセットを見るなら?おすすめ夕日スポット7選
サンディエゴってどんなところ?住んでみてわかった10のこと
公園巡りが楽しい!サンディエゴの公園おすすめ9選
フォトジェニックなサンディエゴ|インスタ映えスポット12選

\サンディエゴ情報はこちらから/

ホテルを探す
アメリカ旅行を探す
航空券を探す
タイトルとURLをコピーしました