定食屋さんの女将気分で

■子育てとライフスタイル

この社会情勢なので、主人の仕事も徐々に在宅勤務の日が増えてきました。

フルリモートというにはまだまだですが、それでも出勤する頻度は今後もどんどん減っていきそう。

そういうこともあるんだなぁ、と社会の流れに驚いたり。
働き方改革という面では、強制的な変革のターニングポイントを迎えているのかな、と感じたり。

そして必然的に、ランチタイムもお家で過ごすことになります。

主人は仕事のある日のお昼はなるべく
一汁三菜の定食スタイルで食事をとるようにしているという話はずっと聞いていました。

なので主人の在宅勤務中は、私も定食屋さんの女将気分でお昼ご飯を作ることにしました^^

麺類や丼ものだと確かに楽なんだけど、どうしても炭水化物に偏りがちで
なおかつ野菜不足にもなりやすい。

そう考えるとビタミン・ミネラル・たんぱく質がしっかりとれてバランスよく食べられる定食スタイルというのは
仕事の集中力を維持するためにも、免疫力を高めるためにも理にかなってるんだなぁと思います。

今日は野菜たっぷりの豚の生姜焼き定食。
出来立てがやっぱり美味しいですよね。

念のため、向かい合わずに横並びで食べます。
家族内の感染も気をつけないといけないのですよね。

サラダは新玉ねぎのドレッシングで。ほどよい酸味がすっきりしています。
この季節は必ず作ります!

正直、在宅勤務が解禁になるまで、
主人がどんな風に仕事をしているのかあまり知りませんでした。

こういうことがなければ、きっと今後もずっと知らないままだったと思います。

長年連れ添った夫婦でも、1日の大半を占める仕事姿を知らない、という夫婦は多いはず。
そう考えると、なんだか夫婦って不思議だな〜と思いました。

今回気づいたことは、主人は想像以上にずっと集中して仕事をしているというか、
「ゆるむ時間」みたいなのがあんまりなさそうに見えます。

そうだったのか。

しっかり休み時間はとってもらわないとな〜。

今日はオレオマフィンも焼きました。

ほっと一息つく時間は、絶対に死守しないといけません…!

関連記事▷定食屋さんスタイルのおうちごはん献立集

応援クリックありがとうございます!更新の励みになっています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました