カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)に遊びに行こう|一度は見たい建物とおすすめランチ

■海外生活

カリフォルニア大学サンディエゴ校はアメリカを代表する名門大学。

平日は多くの学生でキャンパスが賑わっています。

キャンパス内は一般の人でも利用できる飲食店があったり、ユニークな建物を見学することもできますよ。

今日はUCSDの飲食店を中心にご紹介します。

カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)に遊びに行こう|一度は見たい建物とおすすめランチ

カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)とは

カリフォルニア大学サンディエゴ校は、サンディエゴのラホヤ地区にある州立の研究型大学です。

カリフォルニアには「カリフォルニア大学システム」という機構があり、カリフォルニア大学サンディエゴ校もそのうちの1校。

UCSDはカリフォルニア大学バークレー校(UCバークレー)、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)とともに、世界大学ランキングのTOPランクに君臨する名門大学です。

ノーベル生理学・医学賞を受賞された利根川進さんはカリフォルニア大学サンディエゴ校の博士課程を修了されています。

広く気持ちのいいキャンパスで、犬の散歩をしている人もよく見かけます。

ユニークな建物の図書館

UCSDにあるゲイゼル図書館は建物の形がユニークなことでも有名です。

生徒からは「スペースシップ」と呼ばれたりもするのだとか。

このインパクトのある姿、一度は見てみたいですね。

ゲイゼル図書館
■住所:9500 Gilman Dr, La Jolla, CA 92093(カリフォルニア大学サンディエゴ校内)
■公式サイト:https://library.ucsd.edu/

お土産を買うならブックストアで

UCSDのブックストアには、UCSDグッズが多数販売されています。

UCSDロゴのパーカーやボールペンなど、こちらでサンディエゴのお土産を探してみるのもいいかもしれません。

BOOK STORE
■住所:9500 Gilman Dr, La Jolla, CA 92093(カリフォルニア大学サンディエゴ校内)
■公式サイト:https://www.ucsandiegobookstore.com/

UCSDの飲食店

  • キャンパス構内にある飲食店は、学生や大学スタッフから観光客まで誰でも利用することができます
  • 大学の中心にあるプライスセンターは日本のフードコートのような形式で、食べ物を注文して受け取って、自分の好きな場所で食べることができます。

|タピオカエクスプレス

その名の通り、タピオカ飲料を販売するお店ですが、豊富なランチメニューも魅力の一つ。中でも人気メニューはクリスピーチキンのランチボックス。

番号を伝えれば注文できるので、英語に自信がない人でも簡単に注文できます。

実際に、注文してみました。

店員さん:「What can I get for you today?」(何にしますか?)

自分:「Can I get a No.1 ?」(No.1のものをください)

店員さん:「How spicy?」(辛さはどうしますか?)

自分:「Medium」(中くらいでお願いします)

店員さん:「Would you like something to drink?」(飲み物はどうなさいますか?)

自分:「Green tea with boba」(タピオカ入りの緑茶をお願いします)

店員さん:「The total is gonna be $ 11.23 」(合計で11.23ドルです)

クレジットカードを渡して支払いを済ませ、レシートをもらいます。

レシートに番号が書かれているので、自分の番号が呼ばれたらカウンターに食べ物を取りに行きます。

外はカリカリで中身はジューシー。スパイシーでクセになります。

ボリュームは少し多めですが、ボックスに入れたまま持ち帰ることが出来るのはいいですね。

クリスピーチキンのランチ。飲み物はタピオカ入りグリーンティー。

|パンダエクスプレス

アメリカ生まれのチャイニーズレストラン。最近では日本にも店舗がオープンしており、日本人でも知っている人が多いのではないでしょうか。

注文は簡単。

  1. まずボウルかプレートかを選びます。
  2. フライドライス(チャーハン)か、ヌードル(焼きそば)か選びます。
  3. おかずを選びます。ボウルなら1種類、プレートなら2種類のおかずを選びます。
  4. 最後にドリンクを聞かれます。
  5. 会計

やっぱり一番人気はオレンジチキン。迷った時はこれを頼めば間違いありません。

|レモングラス ファーム フレッシュ プレート

タイ料理店です。

食物アレルギーを持ちながらも食べることが好きな Pat Sengpaseuth という方が、2015年にカリフォルニア大学サンディエゴ校に第1号店をオープンしました。

全ての食べ物はグルタミン酸ナトリウム(いわゆる味の素のような添加物)を使用しておらず、新鮮な食材を使った料理を提供しています。

ココナッツの甘い風味と同時にパンチのある辛さがやみつきになるチキンカレーがおすすめ。

■公式サイト:https://lemongrassplates.com/

|ルビオス

南カリフォルニアに来たら一度は食べたいメキシコ料理。アメリカで最も有名なメキシコ料理のチェーン店のひとつがルビオスです。実はサンディエゴ発祥です。

サンディエゴに来たらぜひ食べたいカリフォルニアブリトー。

もちろんタコスもおすすめです。

ルビオスのフィッシュタコス

|スターバックス

もちろんスターバックスもあるので、食後にテラス席でコーヒーを飲んでホッと一息。

UCSDへの行き方はトロリーが便利

UCSDに行くには車、バスの他、トロリーが便利です。

MTSサイトより

サンディエゴのトロリーはMTS(Metropolitan Transit System)が管理・運営しており、Blue LineOrange LineGreen Lineの3つの路線があります。

Blue Lineを使うと、ダウンタウンからUCSDまでトロリー一本で移動することができます。

今回ご紹介した図書館、ブックストア、プライスセンターの最寄駅はUCSD Central Campus Stationです。

MTS公式サイト:https://www.sdmts.com/

UCSD散策で学生気分を味わおう

カリフォルニア大学サンディエゴ校は世界中から学生や研究者が集まっているため、食べ物の種類も豊富です。

今回は紹介しませんでしたが、ハンバーガーチェーン店のバーガーキングや、ギリシャ料理を提供するサントリーニグリークアイランドグリル、サンドウィッチのチェーン店サブウェイもあります。

どのお店もカジュアルな料理ばかりなので、散策がてら学生気分でお食事をしてみてはいかがでしょうか。

関連記事
サンディエゴ旅行で外せない観光名所おすすめ9選|元在住者が写真たっぷりで紹介
サンディエゴでサンセットを見るなら?おすすめ夕日スポット7選
サンディエゴってどんなところ?住んでみてわかった10のこと
公園巡りが楽しい!サンディエゴの公園おすすめ9選
フォトジェニックなサンディエゴ|インスタ映えスポット12選

\サンディエゴ情報はこちらから/

アメリカ旅行を探す
航空券を探す
ホテルを探す
タイトルとURLをコピーしました